「保険」のプロフェッショナルが「安心」をコンサルティング!
Facebook Twitter Gplus RSS
magnify

2020年決意表明

2020年1月9日

ご先祖さまのお墓参りに行ってきて思ったことがあります。

死んだ後、人は皆、仏教で言うところの「無」の境地になることができるのではないか?
まれに、現世で「無」の境地になれる人がいるけど、誰もが死んだら「無」になれる。
「無」になってしまう。
つまりは、現世で手に入れた価値や、ものには意味はなくなってしまう。
そんな思いに至りました。

とすると、現世でやることはただ一つ、

こだわりや、偏見や、古い価値観を捨てて、多くの人に役立つ行いをすること。
つまりは、多くの人に「いいね!」と思ってもらえる行動をすること。
自分を満足させることができても、
それは現世のただ一人が「いいね!」と感じるだけなので、
自分自身が「いいね!」と感じることを、より多くの人に展開しなければならない。
そのための、家族や会社やコミュニティであって、自分が存在しているはず。

そして、商売を通して世の中により多くの「いいね!」を提供するには、
圧倒的に儲けることが大事。
たくさん儲けることで、より多くの施策ができて、より多くの人にリーチできる。
また想いを同じくするメンバーを増やし雇用することで、
加速度的に提供するサービスを充実させることができる。
お金という道具を使ってより広く、強い、効果的なサービスを提供するべく、
何ごとにも全力で取り組まなくてはならない。

保険というフィールドで出来るチャレンジは全てやらなくてはいけない。
いや、やりきらなくてはいけない。
それが、ワイズラボの使命だから。

過去に偉業を達成した人物の歴史を学び、自分を成長させ、
しなやかに世の中に対応していこう。

まずは自分が手本となり、行動で示すことで、
シンプルな商売の基本とワイズラボの理念を伝えよう。
さらに、まだ世間が気がついていない価値を提供することで、世の中の課題を解決しよう。

今日できることを先延ばししてはならない。
今日スタートを切って、仲間を巻き込んで、「いいね!」の連鎖を作っていくべし。
 
 Share on Facebook Share on Twitter Share on Reddit Share on LinkedIn
コメントは受け付けていません。  comments